トップページ > 製品情報 > 引取・持ち込み修理管理システム「repairSTATION」

まずは資料請求

repairSTATIONの特徴

進捗管理ができる

修理作業の工程管理と、その工程の進捗がモニターリングできます。

出張修理の場合は、現場から作業員が携帯電話で状況報告ができます。

本部はシステムを閲覧するだけで現場の状況がタイムリーに把握できます

実績管理ができます

データ分析で作業改善や品質改善に役立てる事ができます。

データ化された使用部品単価や作業単価から簡単に見積書が作成できます。

また、過去の類似作業からも見積書が作成できます。

部品管理ができます

安全在庫や使用状況の管理で適正在庫をサポートします。

来月に定期点検(保守作業)が必要なお客様の一覧が簡単に把握できます。

前回の作業結果が簡単に閲覧できます。

請求管理ができます

見積書や作業報告書、請求データの作成を簡単にします。

部品の在庫管理(安全在庫管理)ができます。

複数の倉庫の部品在庫管理、棚卸ができます。

見積書のFAXや入出荷のハンディーターミナル機能

顧客(販売店)などへの見積書はクリック操作だけでFAX送信できます。また、顧客からの見積回答待ちの管理もできます

ハンディターミナルで「入荷検品」「ピッキング」「出荷検品」などの作業をサポートします。

操作は、WWWブラウザ上で行うため、誰でも簡単に操作することが可能です。

なお、各機能は階層的にモジュール化されているため、自由なカスタマイズが可能です。

お客様の要望に合わせて、最適なシステムをご提供します。

※詳細な資料は、資料請求からリクエストしてください。

導入イメージ

修理作業を9つの工程(受付、荷受、点検、見積、修理、報告、出庫、入庫、出荷)で管理できます。各工程の進捗状況が確認できます。例えば、「出荷待ち」の案件は、「見積り回答待ち」の件数は、など

工程は貴社に必要な工程だけで構成可能です

※詳細な資料は、資料請求からリクエストしてください。

動作環境

ハードウェア

CPU:Pentium4 / 1.5GHz以上を推奨

メモリ:512MB以上必須 / 1,024MB以上を推奨

ネットワーク:TCP/IP

ソフトウェア

サーバ:Windows 2012 / 2008

データベース:SQL Server 2012 / 2008

クライアント: Windows 8 / 7

資料請求・お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る